インテル 対 ラツィオ。 インテル対ラツィオ戦のデータ

ザック氏がセリエA上位対決インテル対ラツィオに注目「あらゆることが起きるはず」

ラツィオ インテル 対

💖 PKは起こりうるもの。

5
この街の全てが好きなんだ。

ザック氏がセリエA上位対決インテル対ラツィオに注目「あらゆることが起きるはず」

ラツィオ インテル 対

☮「我々は ロメル・ ルカクを想定し、フランチェスコ・アチェルビをこの1週間でテストしていた。 このままハーフタイムに入るかと思われた44分、カンドレーヴァのミドルシュートをGKが弾きこぼれ球をアシュリー・ヤングが押し込みインテルがリードして折り返す。 。

14
厳しいラツィオは直後に3枚替えを敢行。

インテル、首位陥落。ラツィオとの上位対決で先制するも1

ラツィオ インテル 対

☭ ブンデス [2月27日 9:36]• プレミア [3月1日 6:38]• 1点ビハインドとなったインテルは同点ゴールを奪うべくモーゼス、エリクセン、アレクシス・サンチェスと次々に攻撃的な選手を投入するもラツィオゴールをこじ開けることが出来ない。

19
反してインテルがボールに動きがない状況から許した失点は2ゴールのみであり、そのどちらもがPKによるものだ。 一進一退の攻防で立ち上がった中、開始9分にバイエルンがラツィオのミスを突いて先制する。

インテルのPKにラツィオ指揮官が恨み節「主審は3秒で支配する試合を変えた」

ラツィオ インテル 対

♨ その前はアウェーチームが3連勝している。 PKを蹴るインテルのロメルー・ルカク(2021年2月14日撮影)。

20
われわれが求めているのはこういうルカク。

ルカク躍動のインテルが好調ラツィオに快勝で首位浮上《セリエA》(超ワールドサッカー)

ラツィオ インテル 対

😭 このまま3-1で試合を締めたインテルが快勝としてミランを抜き、首位に浮上している。 ラツィオは今季23節を終え勝ち点53ポイントを獲得、セリエA史上最高のスタートを切った。 違う試合をしたかったのは事実だが、この敗戦は我々の成長につながるだろう。

プレミア [2月20日 23:36]• S・インザーギ監督は試合後、チームのパフォーマンスは決して悪くなかったと強調。 ラツィオにポゼッションを譲る入りとしたインテルは12分、ラウタロのミドルシュートで牽制。

インテルがラツィオ下し首位浮上 ルカクはキャリア300得点

ラツィオ インテル 対

☣ ミランはその点において、昨シーズン終盤から上回っている」と分析した。 ルリッチは16日の試合に出場しない。 1点差とする。

20
スペイン [2月27日 1:52]• 対するラツィオのヘディングからの得点は3ゴールのみ。 プレミア [2月21日 8:49]• トンマーゾ・ベルニは2006年から2011年までラツィオに所属し6試合に出場した。

ザッケローニ氏「あらゆることが起きる可能性がある」 セリエA上位対決インテル対ラツィオに注目

ラツィオ インテル 対

😋 特にMFセルゲイ・ミリンコヴィッチ・サヴィッチに賛辞を贈った。 ボローニャのDF冨安健洋は負傷欠場となっている。 2戦合計で9得点5失点。

ベルギー [3月1日 7:01]• 0 ゴレツカ、ミュージアラと共に中盤を制圧 29 コマン 6. セリエA [2月22日 10:29]• 「調子が良いと、違いを作り出すことができる。 スペイン [2月27日 14:21]• ラツィオは23日、チャンピオンリーグ CL ラウンド16でバイエルンと対戦する。