Nhk スペシャル 2030。 番組のご案内 28日(日)NHKスペシャル「2030 未来への分岐点 プラスチック汚染の脅威」 案内メールから一部引用

millennium parade、NHKスペシャルテーマ曲制作&常田大希密着ドキュメンタリーも

スペシャル 2030 nhk

😒 2030年まであと10年。 「2030年までのこの10年が人類の正念場」。 子どもたちの声が世界を動かすのです。

次回の放送. テーマは、プラスチック汚染。

今こそ、環境問題と向き合おう。 NHK・SDGsキャンペーン「未来へ 17アクション」 |NHK_PR|NHKオンライン

スペシャル 2030 nhk

☮ お楽しみに! 山下達郎さんのコメント 2003年にNHKの環境情報番組「地球だい好き 環境新時代」のために私が書き下ろしたテーマソング「フェニックス」が、NHK・SDGsキャンペーンのテーマソングとして、しかも今回はアカペラ・ヴァージョンで、文字通りよみがえりました。 人気ロックバンド「King Gnu」(キング・ヌー)のメンバーとして作詞作曲を担い、若者たちの熱狂を集めている常田。

9
放送以外でも、情報発信! 世界各国の気候危機の現状。

NHKスペシャル「2030 未来への分岐点」(1月9日/2月7日/2月28日)

スペシャル 2030 nhk

⚠ 炭酸ガス排出量の増加に伴う温室効果による地球温暖化は指摘されていたが、それの臨界点が2030年にあるという。

6
スタンフォード大学の医学者らが起こしたベンチャー企業では分子レベルで肉を解析し、大豆やココナツオイルを原料に肉汁まで再現。

[地球のミライ] 温暖化は新フェーズへ

スペシャル 2030 nhk

⌚ 新たなアレンジで生まれ変わった「フェニックス」を、今後、SDGs関連のさまざまな番組に加え、デジタル展開やイベントで、皆様に届けていきます。

新たにスタートする「未来へ 17アクション」では、SDGsの重要なテーマに向き合い、持続可能で多様性のある社会の実現を目指し、番組をはじめとする、さまざまな活動を通じて、豊かな未来へ向けて17の目標を達成するアクションを起こすきっかけづくりに取り組みます。 このままいくと早ければ2030年にも、地球の平均気温は臨界点に達するといわれている。

millennium

スペシャル 2030 nhk

👀 ナノプラスティックは細菌並みのサイズになり、細胞膜をすり抜けて体に蓄積され人体に悪影響を与えるのではないか、と考えられています。

7
社会問題と 真摯 しんしに向き合うNHKスペシャルに協力ができてとても光栄に思います。 その彼が純粋に創造性を追求するために結成したプロジェクトがある。

1/9 NHKスペシャル 2030 未来への分岐点1「暴走する温暖化脱炭素への挑戦」

スペシャル 2030 nhk

😍 inc 【概要】今、注目の若手俳優、 森 もり 七菜 ななさんをナビゲーターに、世界が直面している環境問題をルポ。 あらすじをもっと読む 関連ページ• 先のロックスとローム博士は、私たちが直面している課題を思い起こさせる言葉としてアインシュタインの 「悪い行いをする者が世界を滅ぼすのではない。

11
混乱の2020年を経て、ここから先の10年をどう再構築するか? という命題を掲げた本シリーズに向き合って制作された本楽曲は、作曲を担当した常田と作詞を担当したermhoiが生まれた1992年から1000年後の未来をテーマに描かれる。 こうした様々な対策で、2030年までに飢餓をゼロにし、持続可能な食料生産を達成できるか。

[地球のミライ] 食生活を転換できるか

スペシャル 2030 nhk

📲 「2992」は、常田と作詞&歌唱を担当したermhoiが1992年生まれであることから、"自分たちが生まれた年から1000年たってもこの曲が残っていたら面白い"という願いをかけてタイトルが付けられた。

18
「誰も置き去りにしない」ことと若者の動きが鍵 ただし社会システムの急激な変化に対して雇用が失われるなど反発する人々も増えている。